HOME>info>子供の成長を身近でサポート!保育士求人の魅力とは?

子供の成長を感じることが出来る仕事

保育士という職業の魅力は何と言っても、子供と接する機会が多いことです。子供好きにはぴったりの仕事と言えます。特に子供たちが成長していく姿をみてやりがいを感じる方が多いです。

保育士の仕事の魅力

先生と子供

子どもと触れあえる

子どもが好きな方にとって子供と触れ合える仕事ということが一番の魅力となります。

子どもの成長を感じられる

子供が成長していく姿を近くで見られることにやりがいを感じる方も多いです。

需要が高い

女性が手に職をつけたいと思ったとき、資格が必要な保育士は需要も高く有利です。

社会貢献度も高い

女性の社会進出が増えている中、保育士は社会貢献に一役買っているともいえます。

イベントの成功時の達成感

保育園は行事も多く、準備も大変ですがその分成功した時の達成感は大きいです。

短時間勤務も可能!

保育園は、子どもの預け時間が長い為、遅番・早番といったシフト制を取るところが多いです。その為、日中のお散歩などの手伝いや、早番・遅番の受け入れ・引き渡し時をお願いしたいといった短時間の勤務を探している保育園もあります。

保育士と幼稚園教諭の違い

子どもと接する時間の長さが違う

保育所の標準保育時間は11時間に対し、幼稚園は4時間となっています。

必要な資格が違う

保育士は保育士資格が、幼稚園教諭は幼稚園教諭免許がそれぞれ必要となります。

子供の成長を身近でサポート!保育士求人の魅力とは?

男の人と女の人

保育士の平均給与

厚生労働省の統計ですと、保育士の基本給与は20万円前後となっており、決して高いとは言えない状況です。しかし、保育士不足の現状を打開しようと、保育士の待遇改善に向けて政府も対応を進めようとしているところです。

JOB

専門求人サイトを活用しよう

保育士の転職を考えるなら専門の求人サイトをチェックすると便利です。専門の求人サイトなら、需要の高い保育士の求人情報は豊富にありますし、求人情報以外にも、転職時に役立つ情報があったり、保育士ならではの情報が満載です。

人手が足りていないから優良求人が豊富にある!

保育園不足が声高に叫ばれている昨今、各自治体も対策に追われ、保育園の枠の増加を図っています。そのため、人手が足りていないという現場の声が多く、求人が多くなっており、優良求人もたくさんあります。

広告募集中